アクセスカウンタ

andante in Tokyo

プロフィール

ブログ名
andante in Tokyo
ブログ紹介
〜ある帰国主婦の日々〜
新婚時代はアメリカで過ごし、東京にしばし帰ってきて、二人の男の子に恵まれました。その後、家族でシンガポール、香港に滞在の後、2012年12月に東京に戻ってきました。合計17年日本を離れていたので、久しぶりの日本での生活で、浦島太郎のような帰国主婦と帰国家族の周りで 毎日いろんなことが起こります。メモのように書き留めておこうと思います。

2007年−2012年12月まで5年半住んだ香港での暮らしを
andante in Hong Kong というブログに書いていました。
http://andante-in-hk.at.webry.info/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ロックアウト
朝、家族が出払ってからゴミを出したら、玄関のドアが開かない。ロックアウト。 携帯もお金も何もない。 頭ぼさぼさ、ノーメイクでつっかけ履いた姿。 えーっ!えーっ!どうすんのぉーーーーー? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/30 11:04
次男、利き手の指を骨折。
土曜日、次男の学校でホームカミングのイベントで、朝から様々なスポーツの対抗戦があり、 夜は夜で生徒会(高校)主催のダンスパーティがあるということで、次男はダンスパーティの前に 「汗かいてたら、着替える」と 着替えまで持参ででかけたのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/27 14:23
半分空になった巣。。。
半分空になった巣。。。 なんと最後にブログを書いてから2年も経ってしまいました。 ログインするパスワードさえ忘れていて、もう永遠に続きを書けないのでは?!と しばし危ぶまれましたが、なんとか復帰。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/20 14:00
飯炊き女?
やっと次男の水泳のスケジュールが固まりましたが、長男は学校に編入してすぐに 陸上部の練習が始まり、やはりスケジュールが確定しています。まず、3時40分、 次男が帰宅。5時半ぐらいまで 2時間の間に軽食を食べ、宿題を終わらせます。 5時半過ぎにプールに向かいます。6時過ぎ、学校で走りこんできた長男が帰宅。 6時半には長男夕食。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/12 07:26
次男、お友達とディズニーランドにたどり着けるか?!
次男、お友達とディズニーランドにたどり着けるか?! 息子たちの学校はもうとっくに夏休みに入っています。 お友達何人かとディズニーランドに行こうということになったようです。女の子も 混じっているみたい。く〜 楽しそう!次男、つい先日13歳になったばかり。 夏休みに入って 女の子も交えてのグループでのお出かけというのが 急に始まりました。 どこかで待ち合わせしてから、向かうのはいいとして、その待ち合わせの場所が なかなか決まりません。ああでもない、こうでもないと 何度かメッセージが飛び交った あと、渋谷のハチ公前ということになりました。で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 09:09
次男のスイミングクラブ探し  2013年2月頃
次男のスイミングクラブ探し  2013年2月頃 次男は前の学校でスイムチームに所属していましたので、新しい学校でも さっそくスイムチームに入部しました。入ってすぐに 対抗試合などにも 出場し、リレーで入賞したりして、なかなかのスタートです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 12:02
2013年1月下旬、次男(12歳)、編入早々、学校の旅行で広島へ向かう
2013年1月下旬、次男(12歳)、編入早々、学校の旅行で広島へ向かう 香港で息子達が通っていた学校の前期は12月に終了。でも、東京の学校は一月初旬に 学期末テストをして、後期は1月26日頃からスタートすると聞いていました。 息子達は「もしかして、僕達だけ なっがーい冬休み?」と ウキウキしていましたが、 学校に後期の始まりより 早めに通いだしたほうがいいかと聞いてみました。 学校に少しでも慣れてから 後期の授業が始まるほうがやりやすいということに加え、 7年生は前期の終わりに 広島・宮島を訪ねる旅行があるので、ぜひそれに 参加するのをお勧めする、ついて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/12 08:12
自分だけのなにか
自分だけのなにか 2013年1月頃のメモより:引越しをするたびに、根こそぎ引き抜かれて  自分がなくなるような錯覚に陥る。気が滅入っているときは特にひどくなり、 どんどん落ち込む。あちこち外国に住んで、素敵ね、楽しいでしょうと言われる。 確かに楽しいことはたくさんある。日本にずっと住んでいたら経験できなかったことも  いろいろある。 それでも、ある時突然、自分の力の及ばないところで決定してしまう家族の 転勤。すると、慣れ親しんでいたモノや人、景色、すべてが急に変わってしまい、 本当にガックリして... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/11 00:43
長男(15歳)と話しこんだ夜更け
2013年一月、学校に編入して2週目が終わろうという金曜日の夜遅く、もう寝たと思っていた長男が 「ママ、ちょっといい?」と思いつめた顔です。階段に並んで座ると、ぽつぽつ話しだしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 08:14
6月初旬、息子達、もう夏休み
6月初旬、息子達、もう夏休み 息子たちの学校の学年が終わってしまいました。もう夏休みの始まりなのです。 この学校の暦は日本の暦と連動していないので、ゴールデンウィークも 関係なし。祝日も関係なく授業。でも、夏休みがなんと2ヵ月半もあるのです。 シンガポール、香港で通っていた学校も長かったけど、今回は最長。 一家で東京でワラワラと新生活をはじめたと思ったら、あっという間に 後期が終わってしまい、「えっもう半年経ったの?!」と びっくり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/08 08:11
言葉少なで ゴキゲン悪い息子達ー編入一週間目
2013年1月、学校に編入した最初の週、息子達が帰ってくると、せいいっぱい何気なさを装って 「どうだった?学校?」と聞いてみますが、返ってくるのは ぶすっとした「OK」 あるいは「最悪。」 長男はぶすっとしたまま、自室に直行。 こちらからは それ以上は聞かないほうがいいみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/07 08:11
買物狂想曲
久々の東京で あれこれ感が狂っていて、ちょっとしたものを「こういうものって、 どこに買いに行けばいいんだっけ?」と考えることしきり。頭の中で、こういうものは スーパーだっけ?デパート?近所の小さな店? ふと思いつくのは20年前に暮した アメリカの街角の小さな店だったりする。ああ、違う違う。。。。次にはシンガポールの 金物屋さんが頭に浮かぶ。どうして時系列で古いものから 思いつくのか、不思議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/07 07:42
息子達、1月編入第一日目
息子達、1月編入第一日目 1月7日(月)、冬休み後の授業再開の日、息子達はインターナショナルスクールに 編入することになりました。 この学校からはスクールバスが出ています。スクールバス第一日目に朝のスクールバスの 所定のピックアップ地点から乗り込めるように、二日前にとる物もとりあえず、引越しをしたのでした。 ピックアップ地点からは、オリエンテーションにいく親も一緒にバスに乗り込むことができます。 場所を間違えてはいけないので、ずいぶん早く家を出ましたが、早すぎて、誰も来ていません。 すると 本当にその場所でよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/06 08:07
編入先候補の一つのインターナショナルスクールを家族で訪問する
夫の東京転勤が急に決まり、それまでずっとしばらく香港生活だと思っていたので びっくりしました。転勤と聞いて、まず頭に浮かぶのは 「子供達の学校を探さなければ!」ということでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/04 18:51
一日一箱、三日で三箱、三箱開けては二箱分捨てる〜♪
一日一箱、三日で三箱、三箱開けては二箱分捨てる〜♪ 目の前に立ちはだかる山のような船便の箱をみていると、気が滅入ること、滅入ること。 すでに生活に必要なものは箱から出ているので、今まだ残っている箱は 多分要らないもの、 思い出があるけれど、いらないもの、あるいは全くのゴミ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/28 10:04
はじめまして
シンガポール5年半、香港5年半の海外生活を経て 久しぶりに日本に家族4人で 帰国してきました。自分でもちょっとズレてる気がする"帰国家族”の様子を書き留めておこうと思います。 いつか振り返って「こんなこともあった」と笑えるかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/28 10:02

月別リンク

andante in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる